協会について

〈会長あいさつ〉

誰もが楽しめる 床上のカーリング

img_0082

東京都ユニカール協会 会長 石井功樹

ユニカールとは「ユニバーサルカーリング」のことで子どもから高齢者、障がい者間で豊かな交流を目指す究極のスポーツです。

ユニカールは全身と頭脳を使い、仲間を尊重し、交流を第一に考えられた息の長いスポーツです。

特に近年、障がい者、健常者がともにスポーツを通して理解し交流を深めることが重要視されています。ユニカールは皆で同じ土俵、同じ用具、ほぼ同じルールで楽しめる唯一のスポーツです。

ルールゲームの進め方については別に提示してあります。

平成25年10月、スポーツ祭東京2013、第13回全国障がい者スポーツ大会オープン種目「第一回障がい者ユニカール大会」では多くの愛好者が一同に会し、杉並区で実施しました。

東京オリンピック・パラリンピックでオープン種目として参加できればと希望しておりますが大変難しいようです。

東京都ユニカール協会はユニカールの特性を理解し、愛好者を育てていく努力をしてまいりますので皆様のご協力をお願いいたしいます。

〈理事〉

役職氏名所属
会長石井 功樹杉並区ユニカール協会
副会長吉村 義憲町田市ユニカール協会
理事長本橋 正敏杉並区ユニカール協会
会計吉川 昌彦東久留米市ユニカール協会
会計當真 隆則東久留米市ユニカール協会
間嶋 幸子杉並区ユニカール協会
安藤 幸二杉並区ユニカール協会
大場 忠行杉並区ユニカール協会
宇田川泰道東久留米市ユニカール協会
赤羽根 崇東久留米市ユニカール協会

川村 英男国立市
向田 怜史渋谷区
監査目黒 和義新宿区
監査小町加世美東村山市

〈加盟団体〉

    • 東京都ユニカール協会

    • 東京都杉並区荻窪3-5-5(石井方)
  • 電話・FAX03-5932-3655